最新の芸能ニュースからあの噂まで…気になる芸能ネタを幅広くお届けします。

芸能タイムズ

反町隆史はジャニーズ出身!辞めた理由と同期との共演はNG?画像アリ!

投稿日:2015年10月11日 更新日:

男らしい演技が特徴的で、女性だけでなく男性にもファンが多い俳優の反町隆史さん。

そんな反町さんですが、過去にジャニーズに所属していたことがあるそうですね。

辞めた理由は解雇みたいですが、一体なにをやらかしたんでしょう?

やっぱりジャニタレとは共演NGなんでしょうか?

というこで、気になる同期なども含め色々と調べてみました!

スポンサーリンク

実はジャニーズ出身だった!同期は誰?

反町さんといえば過去にファンションモデルとして活動。

その後、俳優に転向して大成功したことでも有名ですよね。

 

ですが、モデルとして活動する前はなんとあのジャニーズにいたそうですよ!

 

ジャニーズに所属していた頃は、ローラースケートを履いて歌う「光GENJI」が人気絶頂の時代。

反町さんは当時、ジャニーズJr.の中から選抜された「スケートボーイズ」。

さらに「平家派」というグループにも所属して、光GENJIのバックダンサーを勤めていたそうです。

 

その頃の貴重な画像がありました!

12

画像にも載っていますが、ジャニーズ時代は本名でもある「野口隆史」で活動していたようですね。

そして、この頃の反町さんはまだ中学生でしょうか?

今の男らしい反町さんからは想像できないくらい可愛いらしいですねw

 

ちなみに、反町さんがいた頃の平家派には、後に結成されることになる「V6」の坂本昌行さん、長野博さん、井ノ原快彦さん。

そして「TOKIO」の城島茂さん、山口達也さん、国分太一さんも所属していたんだそうです。

 

また、同期についてはわかっていませんが、ネットでは上に挙げたメンバーとSMAPの木村拓哉さんや中居正広さんあたりじゃないかと言われています。

平家派メンバーの画像!

反町さんは一番前の右側でしょうか?

 

それにしても、みんな若い!

とくに城島リーダーがかなり若くてビックリしますねw

ジャニーズを辞めた理由は?

意外な過去を持っていた反町さんですが1991年。

16歳か17歳の時に、ジャニーズを辞めてしまったそうですね。

 

そのまま平家派のメンバーとして活動していれば、きっと「V6」か「TOKIO」のメンバーになっていたはずなのに・・・

なんで辞めてしまったんでしょう?

スポンサーリンク

ということで、ジャニーズを辞めた理由について調べてみたところ、どうやら自分から辞めたのではなく「解雇」させられたようです。

 

反町さんは当時、ジャニーズの中では相当な問題児だったみたいですね。

ダンスレッスンにはほとんど出ていなかったとか・・・

で、解雇を決定づけた原因は「ファンの女性に手を出したこと」だと言われています。

 

まぁ、これについてはあくまで噂なので本当かどうかは判りません。

ですが、何かをやらかしたことは間違いないでしょうね。

やっぱりジャニーズとは共演NG?

なにやらジャニーズを辞めた人は、ジャニタレとの共演がNGになるらしいですね。

 

芸能界に大きな影響力を持つジャニーズ事務所。

今ではバラエティからドラマまで、色んな番組でジャニーズのタレントさんを見かけます。

 

そのため共演がNGとなると、テレビには出れない・・・

その結果、干されたような状態になってしまうそうです。

 

実際、KAT-TUNのメンバーだった赤西仁さんや田中聖さん。

彼らは、辞めた後の芸能活動にかなり苦戦しているとか・・・

 

ですが反町さんの場合、共演NGにはならなかったみたいですね。

32

俳優として人気になってからですが、ビストロSMAPや香取さんのSmaSTATIONにも出演。

 

そして、2012年のドラマ「最高の人生の終わり方」では、山Pこと山下智久さん・HeySayJUMPの知念侑李さんと共演しています。

33

 

じゃあなんで反町さんだけ共演NGにならなかったのか?

 

その理由として、

■まだそこまで有名じゃなく、本格的に売りだす前だったため。

■野口隆史から反町隆史に改名して活動をしたこと。

■所属事務所「研音」のブッキング力の高さ。

などが言われているようですが、個人的にはやっぱり事務所の力なんんじゃないかと思います。

 

そんな反町さんですが、ジャニーズを辞めた後すぐにファッションモデルとして活動。

34

なんとパリコレにも出演したことがあるんだとか・・・

 

そして、解雇から3年後には俳優として活動を始め、1997年に出演した「ビーチボーイズ」で人気が大爆発。

全盛期と比べるとテレビの露出が少ないような気もしますが、これからも男らしい演技で多くの人を魅了しつずけて欲しいですね!

スポンサーリンク

-俳優

Copyright© 芸能タイムズ , 2017 AllRights Reserved.