最新の芸能ニュースからあの噂まで…気になる芸能ネタを幅広くお届けします。

モデルの梨花が超絶劣化で話題!結婚した旦那の画像と職業はなに?

00

モデルの梨花さんて、最近ほとんどテレビでみませんよね。

先日、2015年東京ガールズコレクションに出演したみたいですけど、かなり劣化したとかで話題になってます。

それと結婚しているみたいですが、旦那さんはどんな人なんでしょう?

噂だとかなりイケメンみたいですよー。

スポンサードリンク

劣化が激しくて話題!

梨花さんが、2015年の2月に開催された東京ガールズコレクションで、シークレットゲストとして登場したそうですね。

 

ファッションショーに参加したのは約5年ぶりだったそうですが、その時の梨花さんがあまりにも劣化していたことでネットでは話題になっているようです。

 

ここ数年、テレビではCM以外に見なかったですからね・・・
一体どの暗い劣化してしまったんでしょうね?

 

ということで、早速TDCでの画像を探してきました。

01

02
確かに以前よりも劣化してしまいましたね。

2枚めの画像なんかは、影でほうれい線がクッキリとわかって余計に老けて見えますね・・・

 

この事についてネットでは、

◆悪く言えば老けた。良く言えば過度な整形はしなかったってことだね。

◆どんだけ老けてるんだろうかと画像を見たら、全くの別人みたいでびびった。

◆年齢相応だろ。きれいなおばさんって感じだな。

などと、ほとんどの人達が想像以上の劣化ぶりにビックリしているうようでした。

 

梨花さんは、最近テレビで見かけませんでしたからね・・・
過去かわいかった時のイメージとのギャップで、余計に劣化したと感じたのかも。

 

また、梨花さんは父方のおじいちゃんがフランス人ということなので、日本人に比べると劣化が早いのかも知れません。

 

でもまぁ、現在41歳ということなので歳相応なんじゃないでしょうか?

むしろ、同じ歳の人よりもキレイだと思いますけどね。

あなたはどう思いますか?

 

そんな梨花さんですが、モデルとして芸能活動する他に、自身がデザイナーを務めるファッションブランド手がけているそうです。

劣化したと言われたTDCへの出演も、自分のブランドをアピールするためだったんでしょうね。

 

梨花さんのブランドはMAISON DE REEFUR(メゾン・ド・リーファー)という名前で、ショップは東京・代官山に一店舗だけですが、過去には僅かひと月で1億円も売り上げたそうです!

 

今はこの時のように売り上げてはいないようですが、テレビに出て出演料をもらうより全然収入があるみたいです。

また、モデル業は40代向けのファッション誌の方でやっているみたいですけど、それだけ収入があればテレビには出なくても良さそうですね。

スポンサードリンク

旦那の顔が知りたい!画像と職業は?

ここ数年テレビでほとんど見なかったので、あまり気にしてなかったんですが、梨花さんって結婚していたんですね。

 

お相手の旦那さんはミスチルの櫻井さんみたいな人だそうですが 、どんな顔をしているか気になりますね。

 

ということで旦那さんの画像を探してみたんですが、横顔だとかサングラスをしていたりとかで、顔がハッキリとわかるようなものはありませんでした・・・

21

まぁ、それもそのはず。

旦那さんは一般の人なんだそうですよ。

 

なので名前や年齢なども不明・・・

ただ旦那さんは梨花さんよりも年下で、職業は建設関係だということは判りました。

芸能人と結婚するんだから社長か何かだろうと思いますが、普通に会社に雇われているサラリーマンとのことです。

 

ちなみに、2人は2001年に知人の紹介で知り合ったそうです。

そして、梨花さんが旦那さんの笑顔に一目惚れして、すぐに交際に発展したそうです。

その後2007年に一回破局を迎えてしまいますが、翌年には復縁。

この時期にフライデーでお好み焼き屋でのデートを撮られました。

 

そして2人は友人でもある鈴木紗理奈さんの後押しもあって、2010年にめでたく結婚。

翌年には子供(男の子)を授かりました。

ちなみに名前は判りませんでした。

23

かわいいですねー。

将来はかなりイケメンになりそうな感じです。

 

ということで、今回劣化してしまったことが判明した梨花さん。

ブランドの仕事も順調のようなので、これからはファッションの世界で活躍しそうですね。

スポンサードリンク

LINEで送る
Pocket

こんな記事も読まれています↓

コメント

    • 匿名
    • 2016年 6月 07日

    そりゃ結婚して子供できたら、そうなるのもしょうがないだろ。

  1. この記事へのトラックバックはありません。