最新の芸能ニュースからあの噂まで…気になる芸能ネタを幅広くお届けします。

織田信成は織田信長の子孫じゃない!?家系図から浮上した疑問点!

00

元フィギュアスケート選手で、現在は独特なキャラでテレビでも活躍している織田信成さん。

そんな信成さんといえば、織田信長の子孫ということでも知られていますよね。

ですが、以前テレビで家系図が紹介されたそうですが、そこから色んな疑問点が浮上。

実は嘘なんじゃないかといった声があるようです。

ということで、ここでは家系図から浮上した疑問点などをまとめてみました。

スポンサードリンク

本当は織田信長の子孫じゃない!?家系図の疑問!

まずこれが、以前に信成さんが出演した世界仰天ニュースで紹介されていた家系図です。

11

 

これは信成さんから見た家系図になるんですが、まず信長は子供が沢山いたため系統が色々あります。

信成さんですが、信長の7男「信高」の系統(信高流織田家)で17代目なんだそうです。

 

では、さっそくこの家系図から浮かび上がった疑問点に行ってみましょう!

10代目から13代目までが不明ってどゆこと?

先ほど紹介した家系図を見てすぐに気づいた人もいると思いますが、10代目から13代目までの名前が載っていません。

21

これは番組側が勝手に省略したとかではなくて、普通にわからないんだそうです。

家系図なのに先祖が不明ってちょっとおかしいですよね?

 

仰天ニュースで中居正広さんにもツッコまれていましたが、その時に織田さんは「戦争があったりしたので判らないこともある」と答えていたそうですよ。

 

でも不明となっている13代目は、父親の祖父にあたる人ですけど・・・

それすらもわからないんでしょうか?

 

なんか怪しいですね~。

10代目は織田家の家系図にのってた!

信成さんの家の家系図では、9代目・長裕より先がわからないとなっていましたが、Wikipediaで織田家のページを見たらちゃんと載っていました!

まぁ、一人だけですけど・・・

30

ということでこの画像から分かる通り、10代目は織田信真(のぶざね)ですね。

 

ちなみに信真は、江戸時代末期の天保13年(1842年)に江戸で生まれ、明治時代になると写真家として活動していたらしいです。

 

ですが、それ以降の足取りが判っていなく、何年で亡くなったのかなどは不明なんだそうです。

なので信高流織田家の家系図は、画像の通り信真で止まっています。

スポンサードリンク

わずか75年の間に代が3つも変わるのはおかしくない?

ここまで見てきて、織田家の家系図で確認されている10代目・信真。

そして、信成さんの祖父の14代目・重治さんまで現時点で「3代が不明」になっていますよね?

 

これについてよく考えると、大きな問題点が浮かび上がります。

 

と言うのは、10代目・織田信真は1842年生まれ。

で、信成さんの祖父・織田重治さんは1917年生まれ。

 

この2人の生年月日の差はわずか75年です。

ということは、この75年の間にあと3代入らないとつじつまが合わないという事になりますよね?

32

 

それに、大政奉還が行われた1867年の時点で信真は26歳。

しかも、この時点で子供がいたという記録は残っていないそうですよ。

 

なので、75から26を引いて49年。

で、これを3(世代)で割ると、一人につき16.3333・・・年。

 

ということは、最低でも「3世代全員」がそれぞれ16歳くらいで子供を授かっていないと合わない計算になりますよね。
うーん、これはどう考えても無理なんじゃないでしょうか?

母親の織田家エピソードがウソ?

これは家系図と全く関係ないのですが、信成さんの母親が以前テレビに出演した時に、

織田家では明智家の家紋である桔梗(ききょう)をいけるのはご法度。

それを知らずに、いけてしまい怒られたことがある。

というような発言をしていたそうです。

41

 

ですが、これに対し別系の織田家の当主は、

 

家には桔梗ご法度の習慣はない。

 

と話していたことで意見の食い違いが生まれ、母親がウソの発言をしたのではないか?と話題になったことがありました。

 

ということで、ここまで家系図から浮かび上がった様々な疑問点などを紹介してきたわけですが・・・

 

実は、信成さんの家にあるという家系図は先祖からずっと続いてきた物じゃなくて、信成さんの父親が作ったものなんだそうですよ。

そして、織田信長の子孫だと言い始めたのは祖父・重治さんなんだとか・・・

 

重治さんは自称「古代史研究家」で、特に信長が大好きだったそうです。

なので、信真以降の家系が不明ということを知り、苗字も同じということで勝手に「織田信孝系の子孫」だと言った可能性もありますね。

 

そして、それを子供の信義さんに伝え、信義さんが子供の信成さんに伝えたんでしょうね。

まぁ、信成さんは物心ついた時から「信長の子孫だ」と教えられていたと思うので、信じるのは当たり前ですよね。

なので、もし間違っていたとしても罪にはならないと思います。

 

でも、信成さんと信長は顔が似てますよね。

51

最初、テレビで信長の子孫だと聞いた時は「顔が似ている!」とビックリしたのを覚えています。

 

今のところ子孫だというのはどうも怪しい感じですが、そのうちはっきりするかも知れません。

 

スポンサードリンク

LINEで送る
Pocket

こんな記事も読まれています↓

コメント

    • 匿名
    • 2016年 8月 17日

    末裔ではない可能性の方が高い。
    たまたま名前が似てるとか顔が似てるとか合わせたんだろうがTV局のやらせに見える。

    • METALPRINCE0415
    • 2016年 8月 17日

    織田信成を末裔とするよりも、末裔でない事をあばいた記者はスクープを勝ち取れる。

    • 匿名
    • 2016年 10月 09日

    そもそも、家系図ありきで議論しているのが不思議。
    なぜ、11~13が空白というより、11~13に人がいたことが慥かとして議論しているのでしょうか?
    三人であったことという事実を鵜呑みにしているのが愉快です。
    祖父が作った物であるのなら、そのような齟齬が無いようにつくるでしょう。
    歴史に造詣が深いというなら尚更。

    加えて、家系の途中で誰かが「桔梗の花を飾るのは見るに堪えないから生けるのは控えよう」と考えて、語り継ぐ内に、家の規則になってしまった可能性を考えると、一概に子孫ではないという材料には足らないと思います。(規則なんて誰にでも変えられますし。)

    その家が傍系であると語り継いでいることをどうやって他人が否定できるのでしょう?

    直系ではないと、分かっているのだからそんな…

    • 匿名
    • 2016年 10月 15日

    末裔って言いだしたのは信成のおじいさんなら、コアなファンにありがちな敵を異常に敵視する様な「桔梗ご法度」のエピソードもありえるね。
    途中が判らない家系図も多分真面目に調べた結果なんじゃないのかな?
    判らないけど多分○○の子孫だと思うって感じじゃないのww

    騙すつもりならもっと上手に家系図作るからね。
    年齢合わない所は養子だとか入れて辻褄合わせるからねインチキの場合。
    インチキの家系図ほどパッと見た目問題が無いように作るからね。

    まあ、限りなく黒に近いグレーって感じだけど、面白いし本人も楽しんでるだけで信長の子孫と認めろとか言ってる訳じゃないなら放置で良いんじゃないのかな。

    • 匿名希望w
    • 2016年 11月 27日

    客観的に見て、家系図に問題が有る事は明らか。
    それでも、織田信成ファンは信じる。
    しかも匿名希望ときたもんだw

    • 匿名
    • 2016年 12月 01日

    「3代が不明」については、名前はともかく、兄弟間での養子とかあれば、75年でも49年でもその間の代数は稼げます。
    信成クン、可哀そうだから、信じてあげたいです。

    • 匿名
    • 2016年 12月 21日

    兄? 信治さんを16代とするのも変ですが、、、
    14代 重治さんは1917年生まれ、大正時代ですよね。
    その父13代(明治時代)が分からないと言うのは変です。
    初代から10代まで分かり、、、11代~13代が分からないと言うのは常識的に変ですよ。
    普通 明治時代に士族であれば、代代 言い伝えで分かるはずです。
    (因みに私の先祖は明治時代の戸籍では士族でした。、、、)

    • 匿名
    • 2016年 12月 29日

    どこにでもいそうな顔じゃん

    • 匿名
    • 2017年 1月 07日

    顔が似てるって、似顔絵と大昔から交配されて血が薄くなってる現代人との顔が似てるって笑笑笑

    • 匿名
    • 2017年 1月 19日

    子孫なわけねえだろくっさ

    • 匿名
    • 2017年 2月 26日

    三代が女で婿もらってるから名前書いてないとかなんじゃね?

    • 匿名
    • 2017年 3月 20日

    明治維新や戦後の混乱で没落した家も多いと思いますが、2千石の高家旗本の子孫なら、代々の菩提寺、旧家臣筋、旧領地とのつながり、家宝(刀剣、骨董品など)とか、調べればすぐ分かりそうだけどね。
    それらがないとすれば、限りなく怪しいと思います。

    • 匿名
    • 2017年 3月 21日

    100%偽物。
    そもそも織田信長の直系の血統を継ぐ末裔は存在しない。
    織田家の家督だけが養子縁組で受け継がれているだけ。
    天下人で直系が実在するのは平清盛の直系と足利尊氏の直系と豊臣秀吉の直系血統と徳川家康の直系血統。
    本家本元は偽名を使い、偽物たちが本家の名をかたる。

  1. この記事へのトラックバックはありません。