最新の芸能ニュースからあの噂まで…気になる芸能ネタを幅広くお届けします。

ハーフモデルNikiの本名はなに?受験した大学と出身高校はどこ?

00

Nikiさんというモデルの人が注目されていますね。

週プレでも、2015年ブレイク間違いなし!とまで言われているそうですよ。

ということでNikiさんが、どんな人なのか調べてみたんですがデビューして間もないようで、Wikipediaページすらありませんでした・・・

なので今回は、いま注目のモデルNikiさんについて色々と調べてみようと思います。

スポンサードリンク

Nikiのプロフィール

Nikiさんが芸能界デビューのキッカケとなったのは、2014年にエステのTBCが主催した東京ガールズオーディションでした。

 

このオーディションは、ご存知「東京ガールズコレクション」。

そして、「エイベックス・グループ」と「Ameba」が共同で開催している、未来のトップモデルやトップアーティストを発掘する日本最大級のオーディションプロジェクトです。

 

この東京ガールズオーディションには、「モデル部門」と「アーティスト部門」があるんですが、Nikiさんが応募したのはモデル部門でした。

約17000人の応募があったそうですが、Nikiさんはその中でも最多の4つの賞を受賞!

11

 

その瞬間からファッション雜誌「JELLY」の専属モデル。

さらに、「ファーストクラス賞」も受賞したので、沢尻エリカさん主演のファーストクラス2への出演も決まり、まさにモデルと女優の同時デビューという快挙を成し遂げました。

13

 

ちなみにデビュー時のNikiさんは現役の女子高生。

JELLYの専属モデルに女子高生がなるというのは始めてのことだったそうですよ。

 

そんなNikiさんの出身は兵庫県神戸市。

誕生年月日は1996年10月15日生まれで、身長は165センチです。

ちなみに、体重とかはどんなに調べても判りませんでした・・・

ハーフって本当?本名はなに?

Nikiさんはハーフなんだそうですね。

 

ということで、早速どこのハーフなのか調べたところ父親がアメリカ人。

母親が日本人なんだそうです。

 

22

アメリカの血が入っているということですが、そこまで外人顔じゃないですね・・・

なのでアジア系のアメリカ人とかかも知れないですね。

ちなみに瞳の色が茶色なのはカラコンなんだそうですよ。

スポンサードリンク

それと、Nikiさんの本名が気になっている人もいるみたいですが、「丹羽仁希」さんです。

読み方は「にわにき」だそうです。

苗字は「たんば」かと思ったんですが違うんですね・・・

 

ちなみに東京ガールズオーディションには、当たり前ですが本名で応募していました。

その時の動画があったので、よかったら観てください。

【YouTube】東京ガールズオーディション 丹羽仁希

 

メチャクチャ可愛いですね!

高校と大学はどこ?

Nikiさんは2015年の3月に高校を卒業したそうですね。

デビューしてからも地元の高校に通っていて、仕事のたびに新幹線で東京まで来ていたようです。

 

なので、ネットではどこの高校に通っていたのか話題になっていますが、兵庫県立芦屋高校で確定です!

 

高校でNikiさんはダブルダッチ部に所属していたみたいですね。

文化祭でダブルダッチを披露している動画がありました!

 

一番背が高くて、途中で赤いTシャツを来ているのがNikiさんぽいですよ。

【YouTube】2014芦高祭 9人で作り上げたDOUBLE DUTCH

ロープに引っかかってばかりいて結構面白いですw

 

そんなNikiさんですが、2015年2月に世界仰天ニュースに出演しました。

21

ちなみにこの制服は、Nikiさんが通っていた芦屋高校の本当の制服なんだそうですよ。

 

またこの番組の中で、Nikiさんは数日後に大学受験を控えていると言っていました。

しかも、すでに一回受験に失敗していたそうです。

 

そのことから、一体どこの大学を受験したのかと話題になっていたようですが、特定はされていないみたいですね・・・

とは言え、これから芸能活動をしていくので東京の大学だとは思いますが。

 

そして、数日後の受験についても合格したのか落ちてしまったのか。

これについても、よくわからない状態です。

まぁ、モデルの仕事がかなり忙しいみたいなので、合格したとしても両立が大変そうですよね。

 

ということで、今のところあまり情報がないNikiさんですが、これから色んな情報も出てくるでしょう。

ということで、これからの活躍に注目ですね!

 

スポンサードリンク

LINEで送る
Pocket

こんな記事も読まれています↓

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。