最新の芸能ニュースからあの噂まで…気になる芸能ネタを幅広くお届けします。

桐谷美玲のインスタすっぴん画像が不気味で阿部サダヲ似?拒食症なの?

00

女優・キャスター・モデルと、あらゆる分野で大活躍中の桐谷美玲さん。

以前、インスタに公開したすっぴん画像が不気味だと話題になっているみたいですね。

しかも、俳優の阿部サダヲさんにも似ているらしいです。

いったいノーメイクはどんな感じなんでしょう?

また、ネットなどでは拒食症なのではと噂されているようですよ。

確かにちょっと痩せすぎているような気もしますが・・・

本当に桐谷さんは摂食障害なんでしょうか?

インスタで公開したすっぴんが阿部サダヲに似てる!?

Seventeenの専属モデルを経て、現在は女優やニュースキャスターなど多方面でも活躍中の桐谷さん。

そんな桐谷さんをヤフーで検索してみると「すっぴん」についてのワードがたくさん出てきます。

 

まぁ桐谷さんといえば、過去に世界の美女100人にも選ばれたことのある美貌の持ち主。

きっと「メチャクチャ可愛い!!」ということで話題になってなっているのかと思いきや・・・

 

むしろその逆!

なにやら、インスタに投稿したすっぴん画像が「不気味」だとか「阿部サダヲさんに似ている」とかで話題になっていたようです。

 

どう考えても、阿部さんに似ているなんてありえないと思うのですが・・・

12

いったい桐谷さんはインスタグラムに、どんな画像を投稿したんでしょうね?

 

ということで、さっそく話題になったすっぴん画像を探してきました!

13

 

まず不気味ということですが、顔にできた影とかの影響でちょっと怖い感じに写っていますね。

まぁ、これなら不気味と言われても仕方ないような気がします。

 

そして、阿部さんに似ているということですが・・・

確かに言われてみると、どこかが似ている感じがしますよね。

 

さっそく画像を並べて比較してみましょう!

14

どうでしょうか?

こうやって比べると似ているのは目ですね。

 

それにしても、意外に結構そっくりだったのでビックリですw

どうやら、写り方によっては似ている時があるみたいですよ。

 

ちなみに、桐谷さんは過去にも自身のブログなどですっぴんを公開していました!

15

これは不気味でもなく阿部さんにも全く似ていないです。

それにしても、すっぴんもめちゃくちゃ可愛いんですねー。

スポンサードリンク

じつは拒食症!?痩せすぎなのは病気が原因?

そんな桐谷さんなんですが、ネットなどではすっぴんの他にも話題になっていたことがあるんですね。

 

それは何かというと「痩せすぎ体型」。

確かに桐谷さんはスリムですが実はかなり痩せているようで、ネットなどでは拒食症なんじゃないかという噂もあったようですよ。

 

21

いつ頃の画像なのかは判りませんでしたが、腕が細すぎますね・・・

 

そんな桐谷さんのWikipediaで公開されている体重がこちら!

22

身長163.5cmはいいとして、体重が39キロって・・・!?

ヘタすると病気なんじゃないか?と思ってしまうレベルです。

 

そして、体重の下に記載されている肥満度指数(BMI)なんですが、桐谷さんの場合は「14.6」!

23

BMIは「体重kg÷(身長m×身長m)」で算出できて、数値の見方は、

低体重(痩せ型)⇒18.5未満
普通体重 ⇒18.5以上、25未満
肥満(1度)⇒25以上、30未満
肥満(2度)⇒30以上、35未満
肥満(3度)⇒35以上、40未満
肥満(4度)⇒40以上

ということなんですが・・・

14.6の桐谷さんは完全に痩せすぎに該当しています。

 

で、桐谷さんが拒食症なのかどうかということなんですが・・・

色々調べてみたところ、全然違いましたね。

 

むしろ逆で、食べるの大好き!

しかも普通の人と比べると食べる量も多いみたいですよ。

 

じゃあなんでガリガリなの?

もしかして過食嘔吐!?

と思う人もいるかもしれませんが、桐谷さんは太れない体質なんだとか。

 

いくら食べても激ヤセしたままというのもかなり厄介ですよね。

24

まぁ、食べるとすぐに太ってしまう人からすれば羨ましい話ですが・・・w

痩せ過ぎていても健康には全然良くないので、ファンはかなり心配しているようです。

 

桐谷さんは運動が好きで定期的にジムへ通っているそうなので、それを我慢したら少しは太れるかもしれませんよ。

とにかく身体には気を付けて欲しいですね!

⇒【まさに才女!】桐谷美玲の学歴がスゴすぎる!

スポンサードリンク

LINEで送る
Pocket

こんな記事も読まれています↓

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。