加藤一二三九段の若い頃は菅田将暉似のイケメン!?伝説もスゴい!

投稿日:

加藤一二三の画像

独特のおもしろキャラが受けてバラエティ番組などにも出演している、将棋界のレジェンド「ひふみん」こと加藤一二三九段。

77歳で将棋界を引退しましたが、なにやら若い頃はかなりのイケメンだったと話題になってるようです。

しかも俳優の菅田将暉さんに似ていたとか・・・

現在の姿からは想像すらできませんが、これは本当なんでしょうか?

また、加藤さんは数々の偉業を打ち立ててきたことはもちろんですが、伝説的なおもしろエピソードもあるそうです。

ということで、さっそく色々調べてみました!

スポンサーリンク

若い頃はイケメンだった!?菅田将暉に似てる?

2017年6月20日に騎士を引退。

将棋界のレジェンドと言われた加藤さんですが、引退した時点ですでに77歳だったんですね。

 

なので当然、見た目はすっかりおじいちゃんという感じですが・・・

なんと若い頃はかなりイケメンだったと話題になっているようですよ。

 

ちょっと今の感じからは想像できないんですが・・・

77歳で引退した加藤一二三

しかも、人気俳優の菅田将暉さんに似ていたとか。

 

ということで、若い頃の加藤さんがどんな感じだったのか?

さっそく画像を探してきました!

 

加藤一二三の若い頃

どうでしょうか?

イケメンかはともかく、とにかく若いですね。

髪もフサフサだしw

 

そして菅田さんに似ているのかということですが・・・

横顔が確かにソックリ!

左下の加藤さんは、なんとなく松田翔太さんにも似ていると思いませんか?

スポンサーリンク

ひふみんの面白伝説!

そんな加藤さんを検索すると伝説というワードが出てきますね。

 

まぁ、加藤さんは将棋界でレジェンドと呼ばれる存在。

■史上最年少棋士・史上初の中学生棋士(14歳7ヶ月)
※現在の最年少記録は藤井四段の(14歳2ヶ月)

■現役最年長の棋士(77歳5ヶ月)

■歴代最多対局数(2505局)

などなど、中々超えることができないであろう記録を持っています。

 

なので、この伝説というワードも将棋界での偉業について検索されているのかと思いきや・・・

どうやら、将棋は将棋でも対局中にあったおもしろ伝説について検索されているようですよ。

 

加藤一二三のおもしろ顔

ということで、ここでは加藤さんの面白い伝説(エピソード)をいくつかまとめてみました!

旅館の滝を止める!

箱根の旅館での対局中のこと。

人口の滝の音が耳障りで集中できないからとの理由で滝を止めさせた

また別の場所では、同じ理由で水車を止めたこともあるそうです。

まぁ、水の音も一回気になるととことん耳障りですからねーw

ネクタイがいつも長すぎる!

加藤さんといえばネクタイの長さが長すぎることでも有名です。

ネクタイが長すぎる加藤一二三

完全に床についっちゃってますねw

 

本人いわく、

ネクタイを長くしたらいつも以上に集中できた

ことから、それ以来ネクタイを20センチ長くしめていたそうですよ。

対局相手とみかん合戦!

米長邦雄さんとの対局の時。

お互いにおやつで山盛りのミカンを注文し、張り合うように約2時間ミカンを食べまくったそうです。

これが有名なミカン合戦。

その結果、記録係の人が「ミカン臭くて死にそうです!」と助けを求めたとかw

 

また、ここには書ききれませんが、

■タイトル戦対局中におやつを買いに外出。

■六手目に二時間近い長考をし、 一手に7時間を掛けたこともある。

■一手を打つのに7時間考えたことがある。

■マイストーブを対局室へ持ち込み、対局者に向けて対局開始。

■対局中、十数本のバナナを房からもがずに平らげた。

など、多くの伝説があります。

 

ちなみに、過去にテレビ出演して自身の伝説について語っていた動画がありました!

おもしろエピソードもまさにレジェンド級ですねw

ということで、これからも持ち前のほっこりキャラでテレビでも活躍して、将棋とはまた違った新たな伝説を残してほしいです。

スポンサーリンク

-男性タレント

Copyright© 芸能タイムズ , 2017 All Rights Reserved.