最新の芸能ニュースからあの噂まで…気になる芸能ネタを幅広くお届けします。

春香クリスティーンの彼氏・山際良樹の職業は!?結婚間近って本当?

00

スイス出身のハーフで、タレントとして活躍している春香クリスティーンさんですが、彼氏ができたみたいですね。

しかも、人生始めての彼氏だったとか・・・

気になる相手は、山際良樹さんという人みたいですが、一体なにをしている人なんでしょうね?

また、結婚間近とも言われているようですが、本当なんでしょうか?

スポンサードリンク

彼氏の山際良樹さんてどんな人?

春香クリスティーンさんはあれだけ可愛いのに、今まで一回も彼氏ができたことがなかったそうですね。

 

ですが!!

 

2015年3月3日に日テレで放送されたカップル誕生番組で、ずっと好きだった山際良樹さんという人に公開告白。

 

その結果、見事成功して交際することになりました!

11

春香さんも嬉しそうですが、それより司会をしていたネプチューンの方が喜んでいますねw

 

では、春香さんの彼氏になった山際さんて一体どんな人なんでしょう?

 

まず、一番気になるのが顔だちですね。

春香さんは可愛いですから、やっぱりさぞかしイケメンなんでしょうね。

 

ということで、早速画像を探してきました!

12

ん?

思ったより普通な感じですねw

それと、ちょっと歳が行っているような感じもするんですが・・・それもそのはず!

 

山際さんはナント37歳。

春香さんは23歳なので、14歳も離れている差カップルなんですね。

 

そして、仕事は何をしている人なのかということですが、「構成作家」なんだそうですよ。

 

ちなみに構成作家と言われても、個人的にどういう仕事なのか判らなかったので調べました。

構成作家とは、放送番組制作における企画や更生関係を専門とする作家。

放送作家とも言われる。

だそうです。

放送作家なら聞いたことがありますね。

 

そんな山際さんが手がけた番組は、メジャーな所で言うと、

◆「ネプリーグ」

◆「駆け込みドクター!」

◆「ビートたけしのTVタックル」

などで、これら以外に普段は討論番組などの構成を担当しているそうです。

 

そんな2人の出会いなんですが、2014年11月の選挙特番のロケでした。

 

春香さんは、国会議員の追っかけをしているくらい「政治オタク」として有名ですからね。

山際さんも政治についてはかなり詳しいそうで、2人は色々と話が合ったみたいですね。

 

そしてロケ当日は雨が降っていたそうですが、傘を持っていなかった春香さんと一緒に、近くの駅まで相合傘で歩いて行ってくれたそうです。

13

 

政治の話で盛り上がって、春香さんはすでに「この人と一緒なら人生楽しそう」と思っていたそうですが、相合傘と、すでに始まっていたクリスマスイルミネーションで完全に「ドキュン!」とやられたみたいですよ。

 

それからはネットで山際さんのことを検索したり、テレビ局で会えないかいつもドキドキする毎日。

 

一方の山際さんもロケ以降、春香さんの事が気になっていつもネットで検索していたんだとか・・・

巷では春香さんの一目惚れだと言われていたんですが、両思いだったんですね。

結婚間近って本当なの?

ということで、告白も成功して見事カップルとなった2人。

番組の違う回では、2人の初デートの様子も放送されていました。

21

 

そして、この番組の中で春香さんは、

お互いにまだよく知らないので、長くお付き合いしたい。

結婚…できたらいいなと思います。

と、山際さんとの結婚を視野に入れて交際していると語っていました。

 

以前ネットでは、「ヤラセ」とか「ビジネスカップル」とか言われていたようですが・・・

まぁ、彼氏は構成作家ですからね。

そう思われても仕方ないと思います。

 

ちなみに、デートが放送された翌日。

春香さんはミヤネ屋に出演して、結婚に向けて料理を勉強するために本を購入したと言っていました。

 

さらに完全なプライベートでも、2人はデートを何回かしているみたいですよ。

キスはまだみたいですが・・・w

 

ということで、今後も2人の恋愛から目が離せませんね!

まぁ、すぐに結婚という訳じゃないにしろ、ゆっくりと愛を育んでゴールインして欲しいです。

 

それより、春香さんは掃除ができなくて部屋が汚いことで有名ですよね。

結婚したら掃除もしないといけないと思うんですけど、大丈夫なんでしょうかw

 

スポンサードリンク

LINEで送る
Pocket

こんな記事も読まれています↓

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。